Blog

【おすすめの本紹介】~私の人生を変えたきっかけ~

突然ですが、皆さんは普段から本を読みますか?

本は先人の人生経験から学んだ知識が集約されており、私は究極の時短に繋がると思っています。

私には人生を変えてくれたお気に入りの本があり、今でも選択に迷ったり、困難な状況で悩んだ際に、生き方の指標として読み返しています。

今回は、私がおすすめする本をご紹介します。参考にしていただけると嬉しいです。

宇宙兄弟とFFS理論が教えてくれる あなたの知らないあなたの強み

宇宙兄弟とFFS理論が教えてくれる あなたの知らないあなたの強みは、FFS理論(Five Factors&Stress)により、自分自身が気がついていない強みを知ることができます。

人にはそれぞれ、自分だけの強みとその活かし方があります。

日本人が成長するためのヒントが満載の人気コミック『宇宙兄弟』(小山宙哉作)。

宇宙兄弟の登場人物の心理・行動を読み解きながら、自分の強みを伸ばす考え方、取るべき行動を分かりやすく説明しています。

FFS理論とは、ストレス理論をベースに研究されたもので、人の感じ方や捉え方の特性を5つの因子として計量化したものです。

FFS診断を受けることで自己理解が深まり、他者との違いも明らかになり、すれ違いの原因究明やより良いコミュニケーションの一助とすることができます。

私もFFS診断を受けた結果、「需要性」と「保全性」の因子が共に高いことが分かりました。日本人に最も多いタイプとのこと。

長所としては、面倒見がある・柔軟性がある・周りに共感することができる・計画通り&コツコツと物事を進めることが挙げられます。

一方で短所としては、優柔不断、お節介になりがち・自虐的&逃避的になる・明確な指針が無く先が見えない時にストレスを感じる・イレギュラーに弱いなどです。

結論として、慎重で安全志向のため、一歩踏み出すことがとても苦手なタイプだと分かりました・・・。

人生を振り返ってみると、物事を継続する強みは意識せずに発揮できているなと思いました。

また、この本に出会ってからは新しいことに挑戦する際、「変化が怖いのは性格が理由。失敗を前提でまずはやってみよう。」とポジティブに考えることができるようになりました。

今後も、変化が苦手な自身の性格と上手く向き合いながら、小さな成功体験を積み上げたいと思います!

皆さんも興味があれば、ぜひFFS診断で自身の強みをチェックしてみてください。

本の詳細はこちら

宇宙兄弟とFFS理論が教えてくれる あなたの知らないあなたの強み【自己診断ID付き】 [ 古野俊幸 ]

時間術大全

時間術大全では、日々の暮らしに役立つ、時間を生み出すテクニックを紹介しています。

特に無限の泉(SNS、メール、動画、ニュース)の視聴時間を減らすことがメインテーマです。

興味深いのは、この本の著者2名がそれぞれGoogleとYouTubeのプロダクトデザイナー出身なのです。

彼らが愛情を掛けて開発した無限の泉のプラットフォームに対し、刺激が強く中毒性があるため意識的に距離を置くことを推奨しています。

現代人はとにかくスマホを見過ぎており、時間を創出する手段としてスマホアプリの通知をオフにしたり、不要なアプリを削除したり、メールアカウントからログアウトするのも効果的です。

ちなみに、私は時間術の一つを参考にし、自身のスマホトップ画面を次の通り変更しました。

スマートフォン トップ画面

ご覧の通りとてもシンプルです。必要最低限のアプリしか置いていません。

これら以外に必要なアプリは、フリック操作した右ページに置いています。

メモ帳アプリが不自然に一つだけありますが、こちらはアイデアをすぐに書き残せるようにしています。

加えて、普段あまり使用しないアプリの通知をオフにし、就寝中の機内モードを始めました。

この時間術の組み合わせにより、特に用もなくアプリを開く回数が減り、以前よりも時間を生み出すことができました。

著者は日常から使える時間術を87種類も紹介しており、そのどれもがとても参考になります。

本の詳細はこちら

時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」 [ ジェイク・ナップ ]

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。では、ミニマリストの考え方、モノを持たない手法を紹介しています。

ちなみに、私は昔からモノを捨てるのがとても苦手でした。

「いつか使うだろう」、「もったいないから」という言葉で自分を誤魔化し、捨てられないモノはクローゼットにまとめて押し込んでいました。

そんな時、この本に出会いました。

「1年間使わなかったモノは捨てる」、「捨てた後、困った時に改めて買い直す」「思い出が詰まって悩むモノは、写真を撮ってから捨てる」の考えがとても学びになり、行動する勇気を得ました。

読み終えてから早速実践し、家の中から少しずつモノを減らしています。

今後も、部屋の生活スペースを広げていき、体と心の余裕に繋げていきたいです。

本の詳細はこちら

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 [ 佐々木典士 ]

おわりに

今回は、私がおすすめする本をご紹介しました。

少しでも興味がある本はありましたか?

忙しすぎて本を読む時間が無い人こそ、1日の間に無限の泉がどれくらいあるか確認してみてくださいね。

人生が変わります。

おわり。

-Blog
-, ,

© 2022 Eigo.COM Powered by AFFINGER5