Blog

「自分は一番運がいい」と思えたきっかけ ~おすすめの本 Vol.1~

今回は、「自分は一番運がいい」と思えるようになったきっかけのお話。

はじまりは、ある一冊の本との出会いでした。

その本のタイトルは、「あなたの物語 - 人生でするべきたった一つのこと」です。

本との出会い

ある日、私は一人の知人とカフェで話す機会がありました。

人生の先輩でもある彼といろんな世間話をしていたとき、話の流れからある質問をされました。

「あなたは自分が運が良いと思う?」

その質問に対し、

「どちらかというとたぶん良い方だと思う」

私はそう曖昧に答えるしかありませんでした。

すると、彼はおもむろに自身の鞄から1冊の本を取り出し、

「僕が普段から大事にしているこの本、5分で読めるからぜひ読んでみて欲しい。きっと誰よりも運が良いと思えるから」。

そう言ったのです。

予想外の提案に驚きましたが、不思議と興味があり、せっかくなのでその場で読んでみることに。

...

...

本を読み終えた感想。

結論からいうと柔らかい絵のタッチとは裏腹に、予想外のストーリーと結末に衝撃を受けました。

そして、読み終わったあとには「自分は一番運がいい」と迷わずに思えるようになっていました。

誰よりも人生を楽しもうと。

おわりに

自分は運が良くない。

もしネガティブな気持ちで日々を過ごしている方。

良かったらチェックしてみてくださいね。

人生観が変わります。

私がそうであったように。

おわり

-Blog
-, ,

© 2022 Eigo.COM Powered by AFFINGER5