雨の日の授業

Novel

【短編小説】雨の日の授業

プロローグ 舞台はとある地方の公立中学校。季節は夏。雨の日の授業中、担任の中島先生の何気ない一言から、物語が始まる。雨の音、いつもの風景、非日常。 本編  「今日の雨はすごいなぁ」  小雨から土砂降り ...

© 2022 Eigo.COM Powered by AFFINGER5