Music Blog

【曲作りへの想い】人生初のオリジナル曲 「その時、僕は」

曲作り ~活動編~

自分は昔からとにかく優柔不断です笑。物事を決めることに時間が掛かりすぎるんです・・・。

ただ、一度方向性とゴールさえ明確になれば、実際に行動に移せるタイプ。

早速、準備に向けて動き始めました。

大前提として、曲作りの情熱はありますが、なにせ作詞作曲の勉強もしたことがないし、経験も無い。

バンド経験があるのでギター譜面は読めますが、ピアノ譜面はちっとも分からない・・・そんな状態からのスタートでした。

よって、先ずは曲作り初心者の自分と並走しながら、サポートをお願いできるパートナーを探す日々。

WEB上でそれこそ様々なスキルシェアサービスを検索しました。

その結果、嬉しいことに複数の作曲家からお声を掛けて頂き、最終的にその中の1人からサポート頂けることになりました。

ただ、ようやく曲作りをスタートできたものの、何が正解か分からないので完全に手探り状態。

オリジナル曲だから当然ですよね泣。

自分自身が正解になるんですから・・・。

仮歌が決まった後も、原音と音程が合わない、息が持たない、リズムが乱れるなど苦労の連続でした。

当初は「なんとかなるだろう」と楽観的に考えていましたが、細かい点を決めていく過程に想像以上に時間が掛かる・・・。

そこからさらに本気モードになり、週末にカラオケで練習したり、歌に強い友人の協力も得て、なんとか収録までたどり着きました。

収録時はかなりのテイクを重ねて苦戦しましたが、最終的には完成させることができました。

おわりに

今回の曲作りの経験で大切に感じたのは、「失敗前提でまずは動いてみる」、「完璧を求めすぎない」の考えでした。

失敗を恐れていては何も始められませんし、完璧を求めすぎると時間も必要以上に掛かってしまいます。

実際に曲を作れてホッとしている一方で、2曲目の制作への意欲が早くも出てきています笑。

次回は作詞にも挑戦したいと思っています!

この内から湧き出す情熱を大切に、今後も挑戦を続けたいと思います。

やりたいことに蓋をせずに、興味があることを今から始める。

”この世に生きた証を残すために”

Yusuke.

おわり

-Music, Blog
-, ,

© 2022 Eigo.COM Powered by AFFINGER5